三角関数

三角関数


力の分解や合成には三角関数が用いられます。三角関数の定義を知らないと、部品に作用する荷重を任意の方向に分解できません。

ここでは、三角関数の定義と基本的な使われ方を示します。

三角関数の定義

三角関数の定義から以下の関係も示されます。

また以下の単位円を使い三角関数の定義が説明されることも多いです。

この単位円を使うと三角関数の定義から以下の関係も導けます。

よく選択される角度の三角関数の値を以下の表にまとめました。

練習問題

    1. 一辺が20 mmの正三角形の断面積を求めよ。ただし有効数字は4桁とする。