新規事業 モデリング・プラス (Modeling - PLUS)

2018/06/14 19:20 に Teruhiko Hinaji が投稿   [ 2018/06/14 19:21 に更新しました ]

モデリング・ブラス 立上げの経緯

韓国企業 SENTROL社が独自に開発する産業用次世代3Dプリンターの技術支援のため、2017年7月から、先方企業に出社し開発支援をしておりました。
2018年にSENTROL社は、これまで開発してきた立体造形装置(3Dプリンター)を使った造型サービスを立上げました。
2018年5月より韓国国内での本格的な営業活動を始めております。
この造形サービスを日本でも幅広く利用していただきたいと、同社は希望を持っております。
技術支援をしてきたご縁から同社の希望を叶えたいと考え、日本での取次ぎを弊社にて行うことにいたしました。

弊社では、日本からのニーズを韓国にあるSENTROL社にお伝えし、同社のサービスを幅広く日本の皆さんへご紹介していきます。
従来の3DスキャナーによるモデリングサービスにSENTROL社の造型サービスをプラスし、モデリング・プラスとして立体造型までのビジネスをサポートいたします。

冒頭にも記載いたしましたが、産業用3Dプリンターを開発しておりますので、製造方法からカスタマイズが可能です。

Sentrol 社のサービスにご関心がありましたら、ご要望などをお問合せフォームからお伝えください。
現地スタッフと連携し、弊社より折り返し、ご連絡申し上げます。

まだスタートしたばかりですが、弊社のモデリングサービスと併せてご利用いただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。



Comments