メタルジュエリー(Metal Jewelry)の開発 (商品化への道のり その2)

2017/08/09 18:57 に Teruhiko Hinaji が投稿
1. 試作品販売を通じた市場調査

以下の展示会で試作品の販売を行い、市場の反応や評価、希望や要望などを集めてみました。
その結果、企業の創立記念日や結婚記念日などをマーキングした記念品や個人のイニシャルやロゴマークを彫刻するなどのお話を伺いました。
貴重な話をお聴かせいただいた皆様に感謝致します。

展示会 『ビジネスマッチングフェア 2017 in Hamamatsu』

開催期間
平成29年7月19日(水) 10:00~17:00
平成29年7月20日(木) 10:00~16:00

会場
アクトシティ浜松 展示イベントホール
(静岡県浜松市中区中央3-12-1)

販売したメタルジュエリーの試作品


お客様の声を聴いていると、『自分だけのオリジナリティを追求したい。』という気持ちが伝わって来ました。

開発当初、製品ごとに文字や記念日を彫り込んで個性を出すことは考えていませんでしたが、お客様の声を耳にし、販売時の製品オプションとして検討してみました。


2. オプションの開発(文字のマーキング)

文字やロゴマークを施工する方法としてレーザーマーキング加工と切削加工の両方で検討したところ、以下のような点からレーザーマーキング加工によるオプション・サービスを検討することにしました。
  • アルファベットや数字なら 2mm×2mm の範囲で文字をマーキングできる
  • 加工コストを抑えられる
製作時に文字などを彫り込むことも検討しましたが、1個だけの特別加工となり製造コストがかかるため、
オプション・サービスから外すことにしました。


3. マーキングする文字データの作成

今回、当社が出展する展示会でお会いすることが多い 有限会社 岩倉溶接工業所 様に、マーキング加工の試作をお願いいたしました。

右図に示されるようなマーキングする文字データ(DXFデータ)を三次元CADを使って作成し、マーキング加工をお願いいたしました。当たり前のことですが、マーキング加工の指示図も作成してお渡ししております。

4. マーキング加工の試作

以下の写真は、完成したマーキング加工の試作品になります。
指示図面で指示した通りの出来上がりとなりました。
側面にマーキングすることも可能とのことでしたので、記念日などは目立たないようにすることもできます。

マーキング加工の試作品


現在、試作品を胸ポケットに装着し、お会いする方々にお見せして意見を伺っております。


5. 今後について

マーキング加工のオプションにより、製品の幅を拡げることができました。
ご意見や希望をお話くださいましたお客様の皆さまに、改めて感謝を申し上げます。

現在、熱処理によるブルーリング処理について開発を進めております。
試作結果について、またご報告させていただきたいと思います。

本試作品につきましては、以下の展示会で参考出品いたします。
ご興味がございましたら、ご足労をおかけいたしますが、会場まで足をお運び下さい。
よろしくお願いいたします。

展示会 『第7回 産業振興フェア in いわた』

開催期間
平成29年9月29日(金) 9:00~17:00
平成29年9月30日(土) 9:30~15:00

会場
アミューズ豊田 (静岡県磐田市上新屋304 駐車場あり)

上新屋304




6. お問い合わせ

このような取り組みに興味や関心をお持ちでしたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。
よろしくお願いいたします。

Comments